Blog・Columnブログ・コラム
BLOG

子供の歯科でのレントゲンは危険?どれくらいの放射線を浴びるの?

2020/08/21
レントゲンを使うと、放射線を被爆してしまうという話を聞いた事がある方も多いでしょう。それを聞いてしまうと、子供に歯科でレントゲンをさせる事をためらってしまう親御さんも居て当然です。

今回は、子共が歯科でレントゲンを撮影したら危険かどうかについてお伝えします。レントゲンによる被爆が心配な方は是非読み進めてみて下さい。

▼子供の歯科でのレントゲンはどれくらい危険?

具体的に子供が歯科でレントゲンを撮るのはどれくらい危険なのでしょうか。結果からいうと、ほとんど危険性はないと言われています。

歯科のレントゲンは1回で1~8マイクロシーベルトです。一方、普通に食事をするだけでも内部被曝をするのですが、その数値が年間で410マイクロシーベルト程です。

▼歯科でのレントゲンで子供の歯の何が分かるの?

歯科でレントゲンを撮影して何が分かるのでしょうか。確認しましょう。

■歯の状態

歯根、虫歯の状態等、目視では確認出来ない歯の状態が確認出来ます。

■骨の状態

虫歯が進行すると、骨を溶かしている可能性があります。骨に異常がないかを確認します。

▼まとめ

今回は、子共が歯科でレントゲンを使ったら危険かどうかについてお伝えしました。子供が歯科で撮影するレントゲンに関しては、ほとんど危険はないと言われています。

心配な場合は、改めて歯科医から説明を受けて下さい。レントゲンを撮影するリスクと、撮影しないリスク、どちらが危険かを考えて判断しましょう。
RELATED 関連記事

  • 歯肉炎が気になるなら武蔵中原の小児歯科、さちこども歯科へ
    歯肉炎が気になるなら武蔵中原の小児歯科、さちこども歯科へ
    2020.07.27
    歯肉炎が気になるなら武蔵中原の小児歯科、さちこども歯科へ 武蔵中原にあるさちこども歯科は、小児専門の歯医者です。 そのため、お子様のお口の管理やむし歯治療に関して多数の実績と経験がございます。 歯肉炎は気が付かないうちに始まっていることも多...
  • 武蔵中原で赤ちゃんでも安心の歯医者なら
    武蔵中原で赤ちゃんでも安心の歯医者なら
    2020.07.10
    武蔵中原で赤ちゃんの歯の治療をするならさちこども歯科にお任せください。当歯医者は赤ちゃんの治療も経験が豊富にございます。他の歯医者で治療を怖がってしまいできなかったという方の治療も当院で承ります。
  • 川崎で女医スタッフのみの小児歯科をお探しなら
    川崎で女医スタッフのみの小児歯科をお探しなら
    2020.07.10
    川崎で女医スタッフのみの小児歯科をお探しならさちこども歯科へ ベテランの女性スタッフが、それぞれの子育て経験も生かしたお話をします。 親子が安心して通える医院作りを第一に考えています。 まずは気軽な気持ちでいらしてお話してみませんか。
  • 川崎で女医スタッフのみの歯医者をお探しなら
    川崎で女医スタッフのみの歯医者をお探しなら
    2020.07.10
    川崎で女医スタッフのみの歯医者をお探しならさちこども歯科へ 経験豊富な女性スタッフが対応いたします。 女医が常時担当します。 親子で安心して通える医院作りを第一に考えています。 まずは気軽な気持ちでお話しにいらしてみませんか。
  • 武蔵中原の歯医者で子どもの歯を健康に
    武蔵中原の歯医者で子どもの歯を健康に
    2020.07.09
    武蔵中原で子どもの歯医者をお探しならさちこども歯科へお越しください。子どもたちが明るい笑顔でいられるように優しく丁寧に治療いたします。安心して任せていただけるような小児専門の歯医者を目指します。
  • 武蔵中原でお子様のむし歯予防をできる歯医者
    武蔵中原でお子様のむし歯予防をできる歯医者
    2020.07.08
    武蔵中原のさちこども歯科に予防もお任せ 武蔵中原で予防もできる、アドバイスも得意な歯医者ならさちこども歯科へ 武蔵中原にあるさちこども歯科では、歯の健康においては治療だけでなく予防も大切なことであると考えております。 歯医者が怖いという小さ...